OL’ MAN RIVER オールマン・リバー 自由と平和の歌手 ポール・ロブスン

OL’ MAN RIVER オールマン・リバー
自由と平和の歌手 ポール・ロブスン

スーザン・ロブスン 著/
矢沢寛 監修/工藤道子・甲田富士夫 翻訳

B5判 上製 256頁
5,825円+税

 

ポール・ロブスンは世界的な歌手で俳優、同時に早くから黒人差別撤廃運動の先駆者であった。生活困難な時でも、彼は決して自由と平和のために屈しなかった。

本書は「ポール・ロブスン生誕100周年日本委員会」の事業として出版したものです。

 

もくじ〉

  • プロローグ
  • 第1章 生い立ち
  • 第2章 大スターへの道
  • 第3章 ロブスン家の人々
  • 第4章 富と名声の頂点で
  • 第5章 迫害の嵐に抗して
  • 第6章 心やさしい巨人の復活
  • エピローグ

 

タイトルとURLをコピーしました