CDで聴くベルリン・フィル

CDで聴くベルリン・フィル

野崎正俊 著
A5判/264頁 定価2,400円+税

歴代指揮者の名演で辿るベルリン・フィルの魅力!

 

 

ニキシュの時代に始まったベルリン・フィルのレコード録音は、フルトヴェングラーからカラヤン、アバドなどを経て現在のラトルに至るまで、歴代常任指揮者によって膨大な数にのぼる。その多くはCD化されて今なお私たちの耳を魅了してやまない。

このオーケストラに多大な影響を与えた多彩な客演指揮者陣が残したCDを加えて、今日世界に冠たるオーケストラに到達したベルリン・フィルの魅力を探るファン待望の書。

〈目次〉
序章 草創期のベルリン・フィルハーモニー
第一章 常任指揮者
第二章 客演指揮者
付録付き
あとがき

 

タイトルとURLをコピーしました