音楽現代 2020年8月号(vol.50 No.8)

音楽現代2020年8月号


(令和2年8月1日発行/7月15日発売)

第50巻8号 通巻592号

定価800円+税
(この記事の下に雑誌が購入できる一覧がございます。)

電子書籍はこちら → shinanobook.com

 

♪カラー口絵
  • 東京都交響楽団〜COVID─19 影響下における公演再開に備えた「試演会」

東京都交響楽団
全員マスク着用、2メートルの距離、アクリル板(6月11日)

 

 

  • フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮/レ・シエクル

★ムソルグスキー=ラヴェル/ 展覧会の絵 ラヴェル/管弦楽のための 舞踊詩「ラ・ヴァルス」 ロト/レ・シエクル[19・L] ハルモニアムンディー KKC6172  3,000円+税

ムソルグスキー(ラヴェル編)展覧会の絵をタワーレコードで探す

 

 

♪特 集 古今東西マーラーの名演名盤5傑

―─ワルター、バーンスタイン、クレンペラー、 フルトヴェングラー、
インバル、T.トーマス、ロト…

執筆者=浅岡弘和、宇神幸男、宇野文夫、倉林 靖、小林宗巌
中村 靖、野崎正俊、保延裕史、宮崎 滋、茂木一衞

創刊600号へカウントダウン第4号
記念アーカイヴ
別宮貞雄+秋山和慶+宇野功芳
〈ブルックナー&マーラーを語る〉
吉田秀和 音楽を語る〈マーラー〉

 

♪特別企画 ベートーヴェン生誕250年記念第5弾 ベートーヴェンを巡る人々 〜家族、パトロン、貴族、女性……

  • ベートーヴェン一家(菅野泰彦)
  • ベートーヴェンの先生(野崎正俊)
  • ベートーヴェンのパトロンたち(保延裕史)
  • ベートーヴェンを巡る女性たち(雨宮さくら)
  • ベートーヴェンの弟子(西原 稔)
  • 同時代の文化人たち、ゲーテ、シラー(石多正男)

 

♪特別レポート

東京都交響楽団 〜COVID─19 影響下における公演再開に備えた「試演会」〈宮沢昭男〉

 

♪創刊600号へカウントダウン第4号 記念アーカイヴ 遠山一行 対談2本〈音楽・文学・批評〉

河上徹太郎
ドナルド・キーン

 

〈プレビュー 〉

●いずみホール 古楽(BAROQUE)最前線 躍動するバロック2020
降り注ぐ愛――J. S. バッハ 2020 Vol.1 クリストフ・ルセ チェンバロ・リサイタル

●ヤマハホール珠玉のリサイタル&室内楽 鈴木大介Back to Rootsコンサート
~二人の天才作家に思いを馳せて~

●ヤマハホール珠玉のリサイタル&室内楽
ダニエル・シュー ピアノ・リサイタル

●サントリーホールで「オルガンZANMAI」

♪プレビューピックアップ

●フェスタサマー ミューザ KAWASAKI 2020

●サントリーホールサマーフェスティバル2020

●第24回「京都の秋 音楽祭」ベートーヴェンの知られざる世界

♪国内プロ・オーケストラ、吹奏楽団、オペラ、合唱定期演奏会

 

♪連載

★海老澤 敏 〈回想のモーツァルト〉〈102〉
─新世紀最初の回想を語るモーツァルトはいつでも響く
★丸山桂介 〈怒れムーサ〉〈32〉天空の旅人・バッハ
★内藤 晃 〈名曲の向こう側〉〈38〉─作曲家と親友
★工藤一郎 〈つながれ心、つながれ力〉〈88〉─次への助走
★横原千史 〈ベートーヴェン・ルネサンス弦楽四重奏曲再考〉〈29〉
─弦楽四重奏曲 第10番 変ホ長調 Op.74《ハープ》
★倉林 靖 〈音楽と絵画 近代日本篇〉 8
─揚州周延の開花絵から4[三枚の絵]

 

♪音現新譜評

 

♪海外レポート

イギリス★加来洋子
グレンジパークは「めっけもののシーズン」
ウィグモア・ホールで3カ月ぶりのリサイタル

フランス★久保 歩
ベルリオーズ『ベアトリスとベネディクト』
パリ・オペラ座総監督の退任とパリ管の次期音楽監督任命

ドイツ★中田千穂子
ベルリン州立歌劇場のコンサート・ストリームから

オーストリア★山田亜希子
ポスト・ロックダウン、夏の音楽祭について

イタリア★川西麻理
スカラ座の現在と今後

アメリカ★上地隆裕
北米楽壇のマーヴェリック・MTT遂に退陣、ナッシュヴィル響存続問題
シカゴ響6月27日までの全公演をキャンセル

 

♪書評

フォルテピアノ  19世紀ウィーンの製作家と音楽家たち
[筒井はる香 著/アルテスパブリッシング 刊]

オペラがわかる101の質問
[ザビーネ・ヘンツェ・デーリング&ジークハルト・デーリング 著/
長木誠司 訳/アルテス・パブリッシング刊]

♪告知板

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました